ドコズンドコ! 小林    
 関野 唯
 印西市の里山保全をテーマに地域活性化に取り組んできた、千葉大学の学生が、小林地区で今も行われている「行商」に関心をもち、実際に行商人たちから話を聞いた。     
(写真)JR小林駅の上りホームには、行商人たちが電車を待つ間背負ったままの重い荷物をもたせかける台が残っている。  

〈1〉重そうなカゴを背負ったおばちゃんたち 一体何者?

〈2〉カネ咥えて帰ってくるばあちゃんにはかなわない

〈3〉行商のおばちゃんは、都市と農村をつなぐキューピッド

〈4〉行商のおばあちゃんたちのカゴの中を見せてもらいました

〈5〉行商のおばあちゃんたちの行く先々で、温かい、ゆったりした時間が流れる